檸檬の釣り 探究会

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

イワシ系=シルバーラメ

0

    こんばんは!

     

    いつも当ブログにお越し頂き

    ありがとうございます^^

     

     

    イワシが沸いて

    通り過ぎた時、

     

    水中が銀のウロコ吹雪になっている

    様子は圧巻ですよね。

     

     

    チャンスを生かせずその様を

    呆然と見送ってる時も多いですが^^;笑

     

     

     

    いずれにしても

    このタイミングは

     

    近々に魚も日常にウロコ吹雪を

    見ている訳であって

     

    ランダムに粒が光ってくれる

    ラメ仕様のルアーは

     

    アピールとして

    一定の効果があると感じています。

    ※沸いてる中に投じても紛れてしまうので

     端っこでフォールさせたり

     かすめるように引く。

     ナブラがなくなっても残像を利用しラメを引く、という事。

     

     

     

    2〜3粒がキラッと輝く。

     

    ヤラシーと思います

     

     

    捕食者の記憶に訴えかける作戦。

     

    試してみるのも一興だ。

     

     

     

    塗布の仕方は

    以前にも紹介していますが

     

     

    手軽な方法としては

    クリアの百均マニュキュアが乾く前に

     

    高い位置から

    綿棒でトントンと落とす。

     

     

     

    鮭もウロコ吹雪の記憶を

    持ってますかね??

     

    イメージありませんが・・・^^;

     

     

     

    最後だと思って

    来週頑張るぞ!

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    ジグミノー製作記 | permalink | comments(2) | -