檸檬の釣り 探究会

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

魚釣りのお供犬、今回は同行なるか

0

    こんばんは!

     

    いつも当ブログにお越し頂き

    ありがとうございます^^

     

     

     

    もともと、どこでも犬と一緒に

    行動する事を夢見てた一人

     

    それが私なのですが、

     

    現実はどんな感じかを

    本日は投下します。

     

     

    活発(タフ)な犬という事で

    選んだのは

     

    先祖は羊追いを仕事にしていた

    コーギー犬の檸檬さん、でした。

     

    (延々と遊びたい燃料満タン)

     

    しつけは根気よくしましたが

    番犬適正がありすぎて

     

    玄関チャイムと電話コールに

    反応してしまいます。

     

     

    そして肝心の釣り同行では

     

    飛んでいくルアーやシンカーを

    目で追い、超吠えますね^^;

     

    小さい物体がビュッと

    遠くに行く様が許せないようで、

     

    しばらく無視しないと

    釣り場じゅうに

     

    野太いコーギーの吠え声が

    響き渡ります^^;

     

    (得意そうに吠える!)

     

     

    これが一番まわりに迷惑なので

    マジで困ってます。

     

    実際、昨年

    マズメさんと枝幸でサケ釣りした時や

     

    たけちゃんとアナゴ釣りに同行した際

     

    みんな眉間にしわ寄せて

    繋がれた吠え檸檬を見てた笑

     

     

    この行動が彼自身の首を絞めてる件。

    連れて行って貰えない事も多い。

     

     

    吠えると一緒しないよ〜?

     

    きっと吠えるのが仕事、と思ってる。

     

    怒られるけど

    俺は世界の平和を守った!!

     

    ↑彼の思考はコレ!

     

     

     

    控える予定は

     

     

    結局、カラフト釣行は

    玉田の仕事が暦通リになったので

     

    自分の運転で向かう事にした。

     

     

     

    ジュウザが先行していますが

     

    シマフクロウがほぼ毎晩

    近くに来るとか。

     

    ザ、北海道ですね。

     

     

    魚もまだ序盤なのに

     

    なんだかんだ釣ってる件は

    流石です。

     

     

    カラフトは

    どこか目がキョトンとしていて

     

    精悍な感じが

    サクラに比べないですが

     

    今日の1本はカッコイイ鱒ですね。

     

    俺もそういうの釣りたい。

     

     

    えらい犬、

    ふつうの犬

    わるい犬

     

    3段階で

    ギリふつうの犬な檸檬さん。

     

    遠征はパソコンを持ち込むので

    ブログは眠くなければ更新します。

     

    檸檬さんファンは

    同行を祈って下さい。

     

    飼い主的には五分かな笑

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    探究あれこれ | permalink | comments(6) | -