檸檬の釣り 探究会

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

月影 洞爺湖チューン

0

     

    <お知らせ>

     

    月影 洞爺湖チューンについて。

     

    今日のカラー( 2017/06/01 )

    (オレンジゴールドブラウン&レッドベリー)

     

    バランスを最終決定とし

    ご注文受付致します。

     

    ¥3,000(税抜き

    専用ラウンドスナップ、フック付き

    ※↑おまけは予告なく終了します^^;

     

     

    【仕様】バルサウッド製 

        軟線1.2mm貫通フレーム

        82mm  18g

        PE1.0号で飛距離70mオーバー

        横回転水平フォール 

     

    操作はミディアムから

    特にスローリトリーブを推奨。

     

     

    ※月影のソルト用は

     見送る事にしました。

     このオリジナルの仕様で使ってこそ、

     そう感じています。

     

    洞爺湖チューンを海で使って頂いても

    勿論かまいませんが

    この湖用はロールを増やしています。

     

    波動を抑えた分

    海では先発タイプではありません。

    中継ぎ、抑えで投入して下さい。

     

     

     

    尚、一人工房なので

     

    納期の目途は、かなり幅があり

    ご迷惑をかけております。

     

    スターダストライダーの注残も

    まだだいぶ抱えていますので

     

    仕事の遅い件は許して下さい。

     

     

     

    ↓ご注文、お問い合わせはこちらまで

     

    lemon_craft@yahoo.co.jp

     

    よろしくお願いします。

     

    クラフト工房檸檬の木

    代表 谷家 慶一

     

     

     

     

    【追記】13gプロトモデル

     

    13gのピンクのホワイトパールベリー

        アカキン

     

    この2色に反応がありテスト中

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    〜以下、2017/06/01   釣行記より〜

     

     

    「#44 爆! 洞爺湖解禁 ハットトリック達成」

     

     

     

    努力しても

    報われないことがあるだろうか。


    たとえ結果に結びつかなくても、
    努力したということが


    必ずや

    生きてくるのではないだろうか。


    それでも報われないとしたら、

    それはまだ、

    努力とはいえないのではないだろうか。

     

     

     

     

    王貞治が語る努力。

     

     

     

    それでも報われないとしたら・・

     

    最後のこのくだりが

    甘えの多い自分にとって

     

    とても厳しい

    言い聞かせになっていました。

     

     

     

     

    特に洞爺湖での釣りの帰りは(笑

     

     

     

     

    【一本目】4:20

     沖でジャンプ1発56cm ニジマス

     

     

     

     

    【二本目】4:50

     46cm サクラマス

     

     

     

     

    姫っぽい1バラシをはさみ

     

     

    【三本目】6:10

     ジャンプ4発!

     52cm サクラマス 

     

     

    体高・・ウケる!

     

    怖い顔も迫力満点です

     

     

     

     

     

    ルアーは全て

     

    月影 ※洞爺湖チューン

     

    操作は海マススタイル、

    リトリーブの緩急のみです。

     

     

     

     

     

    昨年の6月解禁日、

    釣行記にもありますが

     

    遠くのアングラーが

    「ニジだ! やっったぁあーーー!」

     

    と、超喜びを爆発させていました。

     

     

     

     

    今朝、最初のニジをかける前

     

    魚が釣れたら自分にも

     

    そんな喜びが

    襲ってくるのかな・・

     

    そう漠然と思っていました。

     

     

    結果は写メをとるのに

     

    アイポンのボタンを探す目に

    いちいち、いっぱいに涙があふれた。

     

     

     

     

    いつもノーバイトで帰る苦悩、

    焦り、情けなさ。

     

    調整を繰り返す

    自分の削るルアーに対する不信感。

     

     

    そんなそれらから

    全て解放された

     

    嬉しいや、喜びとは違うような

    ただの安堵感?でした。

     

     

     

     

    業務の為、7:30で撤収しましたが

    今朝は圧倒した、と思います。

     

     

    周囲に水揚げの気配も無く

     

    連発しているのは私だけ。

     

     

     

    涙のハットトリックでした。

     

     

     

     

    ま、サイズが出ない、選べないのは

    キャラ通りですが

     

     

    3本目のサクラは

    ランディング寸前に

    ※ドラグは直前、念のため5クリック弱くした。セーフ^^;

     

    ドラグランで20mも沖に

    ジジジジジーーーーーッツ

     

    走られました^^;

     

     

    こんなんで、洞爺に居ると言われる

    80サクラがかかったら

     

    一体どうなるんでしょうか(汗

    全く想像がつきません。

     

     

    湖沼型の砲弾サクラマス、

    特に洞爺の魚はカッコイイですね!

     

     

     

    湖戦において

    私にアドバイスして頂いた皆さん

     

    ありがとうございました。

     

    時々は遊びに行きます(*^^*)

     

     

    ■本日のタックル

    ロッド:ワールドシャウラ2832RS-2
    リール:ツインパワーC3000
    ライン:ミッションコンプリート0.8号
    ショックリーダー:ナイロン12lb
    ルアー:月影 洞爺湖チューン

    フック:チヌ5号 段差

     


    にほんブログ村

    ◆ルアーカタログ@檸檬の木 | permalink | comments(14) | -