檸檬の釣り 2nd

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

#3 当たらない馬券師の・・その2

0

    朝の立ち位置の話じゃ

    ないんですけどね^^;

     

    夜なべして仕事しているので

    朝マズメに起きれないんですぅ。

    ※小さな ”ぅ” に甘え

     

     

     

    今日も本当は遠いけど

    近くのサーフへ。

     

    先回、魚の顔もみているので

     

    意気揚々というほどではないが

     

    まんざらでもない気持ちで浜イン!

    14:30

     

     

    おやぁ〜?

    釣れているなら

    昨日日曜の余波がある筈。

     

    先客は3人ぽっちで

    一人帰るとこです・・・。


     

    嫌〜な予感的中。

     

    河口まで4km往復を

    しらみ潰しに、

     

    真剣に丁寧な釣りをしましたが

     

    2時間半の

    ノーバイト頂きました。

     

     

    魚居ませんの結論で

    駐車場に戻ってくると

     

    陸には55cmが居ましたね^^;

     

     

    釣れた立ち位置は

     

    全く歩かないで済む

    駐車場下だそうです笑

     

    参っちゃいましたが

    立ち位置の勉強という事で・・・。

     

     

    次回は魚を埋めてくれる犬?と

    一緒したいです(*^^*)

     

    それではまた!

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    サケマス | permalink | comments(4) | -

    #2 当たらない馬券師の海サクラ釣り

    0

      昨年の朝イチの選択、

      立ち位置のハズレ率は凄まじかった笑

       

       

      過去にも投下したが

      私がほぼ守っている事 ↓

       

      【檸檬の釣り、基本事項として】

       

      心せよ!

       

      ・振り続ける事が最後のテクニック

      ・朝釣れたとこは夕方もあるカモね

      ・夕方あったとこは翌朝あるカモね

      ・お祭り3日目は後の祭り

      ・後の祭り類義語に同じ手は通用しない

       

      色々足りないから

      正解率が上がってこない、

       

      そういう認識でいるので

      僕ちんに、明朝どこがいい?

       

      なんて聞かない事(*^^*)

      ※訊ねて逆張りなら当たる使い方か?笑

       

       

      で、そろそろ

      根絶やしズの皆さんから

       

      ホッケかい^^??

      とか

       

      親分でしょ?

      ※訳:ニシンサイズの親分

       

      なんて冷やかされずにすむ

      魚も出るころ・・

       

      と思い調査、

       

      現着13:00

      15:00まで離岸を叩いて

       

       

      ・・・・親分。

      尻尾だけは立派ねぇ・・^^;

       

      うーさんかと思っちゃった。

       

       

       

      でも食い方はいいですね!

      この時期、エビの偏食に悩まされますが

       

      メッキイワシに

      がっつり反転食いでした。

       

      リリースしたので胃は見てませんが

      地元の方談、

      ベイトはコナゴとの事。

       

       

      立ち位置で完全に回遊待ちの釣り

      そんな感じとなったので

       

      欲張って隣のポイントにも

      行きましたが

       

      ホッケと、沖に10頭ほどの

      イルカの群れを確認しただけでした。

       

      このカマイルカちゃんが

      ホームの積丹に来るまでは

       

      まだまだ一ヶ月半は掛かりますかね?

       

       

       

       

      サイズ期待でガス焚いて

      遠方に足を伸ばしても

       

      ヒキが弱ければ

      近所の釣りと大差ナシ・・

       

      そんな調査で御座いました。

       

       

      本日で二月も終わり。

      明日から三月で春ですねー!

       


      にほんブログ村

       


      にほんブログ村

       

      ■タックルデータ

      ロッド:ワールドシャウラ21053R-3

      リール:なんちゃてヴァンキッシュ

          改C3000

      ライン:ピットブル12 0.8号

      ルアー:月影洞爺湖チューン

          スターダストライダー

          各種プロトルアー

      サケマス | permalink | comments(6) | -

      右に倣わず、揃えないって話

      0

        ちょいちょい工房を覗きに来る

        プロ星ドラーさんの指摘で

         

        これは一度説明するか。。

        って思った件。

         

         

        ルアーの転写している

        アルミ模様なんですが

         

        使っているのは

        上のムラになって転写されてる

        部分です。

         

         

        綺麗に転写されてるものより

        生命の息吹を感じるでしょ??

        ※私、電波の人じゃないよ・・理解されるかなー^^;

         

         

        なので、ところどころ、

         

        鱗の転写が薄かったり

        無かったりしますが

         

        それはわざとで

        失敗とか、気合入れて作ってない

         

        とかじゃないからね^^;

        よろしくです。

         

         

        同じような理屈で

        ピンクオーロラの塗装や

         

         

        月影に貼っているものも

        あえてシワシワに

         

         

        削りの部分も含めて

        揃え過ぎに注意して製作しています。

        (基本的な性能の範囲の中で

        個体の個性の凸凹が完全に消えてなくならない程度)

         

        それが個人で

        細々とやっていても

         

        大量生産のメーカールアーに

        対抗できる、

         

        強みのひとつになる

        と、考えているからです。

         

         

        わずかの幅を持たせることによって

        奇跡の一本も出やすいしね^^

         

         

         

         

        ボルト&ナットの仕組みで

        組み込まれたら

         

        爆弾にはなれない!

         

        って話で御座いました。

         

         

        ’19も、こんな爆弾?が

        ウロウロしている

         

        そんな年になって欲しいですね(*^^*)

         

         

         

        ◆業務連絡

         

        ヤフーの迷惑メールの振り分けが

        不安定なので

        お仕事用をgmailにしました。

         

        keiichi.lemon@gmail.com

         

        よろしくお願いします。

         

        クラフト工房檸檬の木

        谷家

         


        にほんブログ村

         


        にほんブログ村

         

         

        ハンドメイドの壺の巻 | permalink | comments(8) | -