無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
フック換装作業

夢の後・・・^^;

 

メッキがすぐ曇るので

 

海水をよくすすいで

湖戦仕様に戻します。

 

 

カラフトセットのままにしておくと

 

フラッと

出掛けてしまいそうなので

 

車の中合わせて

迅速に処理とした。

 

 

フックは全てチヌ6、

丸セイゴ15号ぐらいの小針で換装。

 

 

色剥げたスプーンは

シールを貼って

 

ピンクタイガーにした^^

 

 

5gシリーズは2枚残して

来年まで眠りに。

 

向かい風を選んでいく湖では

5gは厳しいどす・・・

 

 

 

 

世の釣りの方は鮭釣り一色になる

今後ですが、

 

ルアーのテストがしたいので

 

ショアブリと9月中旬からは

支笏湖に通う予定です。

 

 

 

鮭も何本か貰ってしまったら

行かないパターンかも・・^^;

 

 

なんでこんなに

鮭に氷点下になってしまったのか

 

ヘルプ! ウソ(笑

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

| けいいち | 探究あれこれ | comments(6) | - |
Comment
2018/08/13 8:34 PM posted by: イケ
鮭行かないて言っても気が付いたらエビ粉、ニンニク臭バリバリで太平洋に立ってると思います(笑)
釣り師のサガですからきっとその時期になったら毎日ウズウズしてますよ(笑)
2018/08/13 11:49 PM posted by: HIJIKI
はじめましてこんばんは。
いつも楽しく拝見しています。

今回のブログで質問がありまして、
アシストフックをチヌ針6号で制作しているとのことですが、これまでに魚とのファイトで伸びたり折れたりしたことはありますでしょうか?

もしよろしければ教えてください。
よろしくお願いします。
2018/08/14 7:23 AM posted by: けいいち
イケさん

おはようございます!
人は何故、鮭釣りに狂うのか。

いまんとこ、やらなくても平気
なんだけどなー笑

今年は自作ルアーの用意や案がないので
娯楽になっちゃうから
そうそう行かんよ…(^_^)
2018/08/14 7:31 AM posted by: けいいち
H IJ I K Iさん

おはようございます!
洞爺で一度、チヌ5が開きました。
でもソルトでも月影のフックサイズをあげずに
5と6を使っていますが
その一度きりですね(^_^)

一刀チヌのパッケージを見ると
フトコロ強度が五キロ以上ですから
理屈では、深く刺して
丁寧なドラグファイトと
ロッドのタメを使えば大丈夫な件かと…

常にチヌ8ぐらいが安心なんでしょうが
湖の魚は見切ってくる!
と言われたら小針つけちゃいます笑
2018/08/14 9:13 PM posted by: HIJIKI
コメント返信ありがとうございます。

自分は経験がないのですが、実際に伸びたり折れたりするものなのか確認したくて、ご連絡させていただきました。

突然にもかかわらず、ご丁寧にありがとうございました。
2018/08/15 7:40 AM posted by: けいいち
H IJ I K Iさん

どういたしまして(^_^)
name:
email:
url:
comments: