檸檬の釣り 探究会

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< #29 ’18シーズン ラスト海サクラ戦 | main | あてのハズレてる量産 >>

海サクラ戦 2018年総括

0

     

    足を伸ばせる範囲ですが

    ハシリから終盤まで

     

    今年も事故も無く

    無事に終える事ができました。

     

     

    毎日、前浜に通う

    レジェンドに比べたら

     

    鼻くそみたいな

    経験値ですが^^;

     

    何点か還元できそうな話を。

     

     

     

    まずポイント選びから。

     

    昨日の南十勝戦でまた痛感しましたが

    稚魚放流河川、強し!

     

    2年前から稚魚放流分が

    帰って来ない河川→2年連続不発

     

    放流再開河川→徐々に良化

     

     

    ちなみに

     

    不発の釣り場、釣具店の店主に

    釣れなくなった・・と愚痴ると過剰に、

     

    そんな事ない!! 何を根拠に・・!

     

    と、すごい剣幕で

    全力否定される件^^;

     

     

    そんな怒らんでも

    釣りには来ますよ。

     

    魚の付き場は変わりませんから。

    河口待機組が無くなるだけで。

     

     

    次、印象に残ったシーン。

     

    ■その1

     

    友人がシケの日なのに

    釣りに行く!

     

    と、どうしてもきかないので
    心配だから磯についていく。

     

    ショアジギングなら

    ある意味ベストな波塩梅。

     

    なんども頭から波を全身シャワー。

    サクラの釣りでコレはないだろう?

     

    そんな日だったがバイト多発。

    ※ランディングに危険を伴い魚のキャッチ率は下がる

     

    むしろ活性があがるケースも

    あるのね・・^^;

     

    良い子は真似をしてはいけません!

    悪い子は可。

     

     

    ■その2

     

    今年は良型の目立つシーズンであった。

    スナップは都度、使い捨て。

     

    この用心深さを越える

    獲物が来てしまった。

    ※手応えから最低でも4kgUP。

    尚、ジャークの釣りはしていないので

    スレの可能性は限りなくゼロ

     

     

    色々リサーチした結果

    使い捨て運用でも、

     

    伸びてしまうメーカーの

    今の所わかってるスナップは以下。

     

    ・カルティバ無印

    ・カルティバ耐力スナップ

    ・ダイワ徳用スナップライトL

     

     

    今後の運用候補

    ・imaパワフルスナップ

    ・コアマンこだわりスナップ

    ※ポッケの在庫で終了予定エバグリ

     

     

    ■その3

     

    ルアーのサイズダウン作戦が効いた。

     

    通常使用のライダー系は95mm、

     

    これに朝2や日中に月影82mm

    プロトの70mmを混ぜると

     

    突如、ガーンと竿先が入っていく。

     

    魚はよくルアーを見てますよ!

    間違いないです。

     

    釣友はミノーのサイズアップ作戦もして

    釣果を伸ばしていました。

     

     

    ■その4

     

    サイズダウンに似た話だが

    スローダウン作戦も効いてる。

     

    通常使用の35gでは出来ない

     

    竿を立てたプロト13gの

    デットスロー、てろてろ作戦。

     

    朝の釣り人が去った不発無人の磯。

    時間は10時。

     

    ファイト時間は約7分。

     

    今シーズン最大の魚は

    忘れられない1尾となった。

     

     

    それでは最後に。

     

    この釣りに限った事ではありませんが

     

    今シーズン、鮭釣りで有名な某河口も

    規制期間が伸びてしまうそうですね。

     

    資源保護の観点よりも

    ゴミやマナーの問題のようです。

     

    毎年、この手の話があるのが

    残念でなりません。

     

     

    車のまわりのゴミに気づいたら

     

    自分の持ち帰りのゴミが

    ちょっと増えるくらいの

     

    ゴミ拾いの協力をお願いします(*^^*)

     

     

     

     

    とりあえず昨日、

     

    楽古のバイオトイレ駐車場で

    プチ宴会をして

     

    レバニラ炒めの惣菜パックと

    一番搾り、ストロングゼロの空き缶を

     

    フクハラのビニールに

    捨ててったチミは死刑どす。

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    サケマス | permalink | comments(2) | -

    この記事に対するコメント

    今シーズンもロングラン、サクラ釣行お疲れ様でした(*´・ω・`)b
    12月の瀬棚から始まり、太平洋根こそぎズ祭りと数々のコラボ有難う御座いましたm(。_。)m
    間もなく始まる鮭祭、まさかブリに逃げるとか言わないですよねぇ〜(*≧∀≦)爆笑
    監督、コーチが居なくなった前浜は虐められて無い魚がメチャクチャ居るかもですよ〜(*≧∀≦)爆笑
    斉〇 | 2018/07/21 6:52 PM
    斉○さん

    おはです(^-^)
    昨年の反省は、早々に鮭に参戦したことかと笑
    今年は夏磯を頑張ります^^;逃げた

    早いもんですね。
    開幕まで1ヶ月ですか…
    何回かはやりますよ〜♪
    けいいち | 2018/07/22 9:37 AM
    コメントする