無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
丸せいご 白15号 300本

 

月影のおまけフックを変更しました。

 

そこに至る経緯 ↓

 

・湖戦では吸込み重視で

 チヌ5号段差を採用。

・ショートバイト対策で

 チヌ5号半スレを採用。

・少しづつ大き目を試す

 チヌ5、チヌ6混合。

・チヌ6号のデカさに対する

 個人的な安心感・・。

 食いにも影響なさそう。

 チヌ6段差運用も

 フックの懐で抱きつき

 エビが時々発生する

・丸せいご15号サイズ

 =チヌ6号

 丸せいごは懐がチヌ6より

 狭くエビになりづらい

 今此処。

 

 

丸せいごは半スレタイプではないが

ストレートポイントなので

 

ショートバイト対策は継続できるのと

ロングシャンクの貫通力に期待。

 

 

湖専の方に質問すると

強度的には

 

ランカーニジを相手にしても

チヌ4号で、持つそうな・・・

 

 

↓この時はチヌ4混合段差。

 

満開伸びてたよ・・^^;

 

チヌ4を使うには自分のロッドでは

厳しいようだ

 

 

 

 

どうもソルトっ気が

抜けきらなく

 

いまだ小針に抵抗があるのだが

 

ソレでいまんとこ

結果も出ているんで

 

魚の寄せ塩梅に気をつけて

頑張るしかありませんね。

 

 

とりあえず丸セイゴ15号だと

 

上手にさばけば

カスベでも伸びてないので笑

 

此処を基準に好みで

小さくしていって下さい。

 

よろしくです。

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

| けいいち | フック根付の巻 | comments(0) | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: