檸檬の釣り 2nd

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スペーサーの色 | main | ルアーを水平まで起こすという事 >>

レイクジギング用に着手

0

    こんばんは!

     

    いつも当ブログにお越し頂き

    ありがとうございます^^

     

     

    必要とならば作る。

    我がうさぎ小屋工房の真骨頂である。

     

     

    湖戦底とり用ジグ。

     

    ジャン!

     

     

    型第一号で

    エッジ立てまくり笑

     

    使いながら削って調整して行く。

     

    使い方は

    着底〜10シャクリ以内〜着底

    ※繰り返し

     

    フロントフック専

    15g程度を予定。

     

     

    スイミングでのフッキングは

    おまけ程度とするので

     

    リアアイの代わりになる

    アイデアは画像に載せてない。

     

     

     

     

     

     

    自分の釣り技術をかえりみた際、

     

    ショアジギング侍の

    ワンピッチ釣法を

     

    そのまま湖に持ち込み

     

    レイクジギングとするのが

    結果も早そうだ・・・。

     

    そんな結論。

     

     

     

    湖であの魂を乗せる

    ジグを作るのだよ、先生ぃ!

     

     

    フグしか居ねぇええDocomo_kao20

     

     

    小宇宙燃料店と

    不毛な灼熱磯に通った

     

    あの技術が湖で通用しない訳がない。

     

     

     

    目覚めよ!その魂。

     

    レイクジギング侍の始動も近い、

     

     

     

    ・・・かもしれないちゅん

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    ルアー開発室 | permalink | comments(2) | -

    この記事に対するコメント

    おはようございます。

    仰る通り!不毛かどうかはその後の自分の行動で決まるのです!
    釣り場でもパチ屋でも笑…地蔵する精神も、そこで養われました…
    役に立ってんの?
    まだ結果は見えてない!!です笑
    小宇宙屋 | 2018/05/19 11:21 AM
    小宇宙屋さん

    昨年は釣れてもいない鮭釣りに
    早々に逃げてしまい
    反省しています笑

    行かないと”事故”も起こりません。
    今年は行くよ!ウソ
    けいいち | 2018/05/19 2:06 PM
    コメントする