檸檬の釣り 探究会

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< E.G.WIDE SNAP | main | 支笏湖チャレンジ part8 シコナイト初体験 >>

ヒットカラーの偏り

0

    こんばんは!

     

    いつも当ブログにお越し頂き

    ありがとうございます^^

     

     

    洞爺湖も支笏湖も

    湖岸に立てば広大ですが、

     

     

    次から次へと

    新しい魚がやってくる、

     

    地球規模の海とは

    全く違うもの、と考えています。

     

     

    閉鎖された区間で

    何度もルアーを見た魚、

    更に何度か釣られた経験のある魚。

     

    それが湖の魚。

     

     

     

     

    偏ったルアーが出来るので

     

    偏ったデータ採取こそ

    むしろ私好みである。

     

    それを前提で今日の投下です。

     

     

    自分の飯の種なんで

    申し訳ないですが隠しますが、

     

    下記とプラスα、14色を

    3シーズン引く

     

     

    月影18g、13g(プロト)において

    ※時々ライダーも含み

     

    この3つのカラーしか

    湖ではバイトと水揚げがない。

    (サクラ、ニジ狙いなんで徹底した表層引き

     個人的な趣味でチャートカラーは除外)

     

     

    いよいよ、

     

    湖専カラーというのは

    存在する。

     

    そう思ってしまいたい結果である。

     

     

    というわけで、

     

    湖では純正設定の1色を

    素直に引いて下さい。

     

    ピンクとアカキンに関しては

    塗装ブースを増設したら増やします。

     

    今は手が回らない^^;

     

     

    先日投下の

    究極のナチュラルカラーらしい

     

    グリーンパンプキンを塗ってみました。

     

     

    全てプロトに、上から

    ワークス85

    月影横アイタイトロール

    ウルティモ

     

     

    グリパンカラーに

    贅沢な箔貼りとした。

     

    コーティングが乾く

    来週から使っていきます^^

     

     

    来月ショアブリ用のジグ

    マスター最終版も仕込みました!

     

     

     

    檸檬さんも(・∀・)イイネ!!

    そんな笑顔(笑

     

     

    でわでわ!

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    考えてみた話 | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする