檸檬の釣り 2nd

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< なんちゃってダーデブルカラー | main | ロッドの継ぎポイントマーカー >>

準備するという事

0

     

    私が湖戦での

    おもに立ち向かう姿勢を

     

    参考にさせて頂いてる方なのですが

     

     

    日曜に支笏湖で50UPのニジを

    2本揃えたにも関わらず

     

     

    自分の(狙いの形)釣りでは無かった。

     

    なんか釣ったじゃなく

    釣れた感・・

     

    と、己の釣りを斬ってみせてる。

     

     

     

     

    マジかよ^^;

    侍だな。

     

    あんまし嬉しくないのかな・・・

     

     

    立てた仮定や読み通りの

    バイトや魚の水揚げは

     

    それは充実感のかたまりですが

     

     

    まだまだそうゆう価値への境地には

    僕は遠いトコに居ますね。

     

     

    自分なら、わやドヤってると

    思いますが・・笑

     

     

    ラッキーもですね、

     

    準備が整ってないと来ないのよ。

     

     

     

    私の感覚ですが

     

    同じ釣りジャンルとして

    海と湖の釣りをまとめるには

     

    精神的にキツイわ^^;

     

     

    海に通う程、湖に行くのが怖くなる。

     

    湖だけやる事にしてしまえば

    こんなに苦しまないんだけどな。

     

    海、いっぱい釣れるんだもん笑

     

     

    まず心を仕上げなくては!

     

     

     

    あとはルアー。

     

    昨冬に湖岸のヘッドシェイクで割れた

    プロトをコピーしました

     

     

    海は

    追加カラーの準備・・

     

     

    待ってた?蛙。

     

    友人に言いたい。

    魚に好評なのは初期の明トーン。

     

     

    他、何種類か煮詰めて

     

    自分の釣りで

    結果が出たら増やします

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    探究あれこれ | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする