無料ブログ作成サービス JUGEM
聖帝軍@カウンターアソールト

 

 

 

 

熊避けスプレー、

 

 

関連の投下をしたのが

2014年ですね。

 

 

それから6年の間にも

 

ヒグマの身近な目撃情報が

かなり頻繁になっていると感じます。

 

 

 

私自身もショアジギでの

ニアミス20m以内(2018年)

 

同じく吠え声(2019年)と

 

噴射はしないまでも

ホルダーに手をかけた実績。

 

 

 

怖かった反面、

 

一昨年のは地面を掘って

蟻?を食べていたぽく

 

逆光線がヒグマの毛並みを

金色に輝かせて綺麗だったので

 

感動もしました^^;

※一番近い駐在所に居たよ!と

 その足で報告しに行き看板を立てて貰いました。

 ちなみにメジャーポイントです。

 そこを通らずに駐車場に戻れないので

 ゲート越しに空きカンをガンガンや

 笛を吹きましたが完全無視されました。

 約30分の強制観察タイムw

 

 

サクラマス聖地の

人里に降りて来てしまうヒグマも

まだ居るようですし、

 

配備検討どうですか?

 

 

他に鈴は普段、やかましいので

こうしてます。

 

 

ここでも活躍

百均の机の足カバーwとヘアバンド

 

 

 

熊鈴効果についても

知床財団の見解など↓

 

https://yamahack.com/4022

 

人馴れ熊には

効かないだろう、という事ですね。

 

 

格闘家寄りの人には

ナタも可のようですが

 

「釣行を自粛してます」と答え

 

聖帝軍の面接に

落ちた自分にはw

 

スプレーにすがるしかありません。

 

 

 

■今後、宣言が解除されるにあたり

釣りに対しても各々が、

 

新しい生活様式?を意識して

臨む世の中となると思います。

 

 

多様な個人の判断やモラルに

丸投げ任せる事の出来る

 

我が国はなんて

自由な国なんでしょうね・・。

 

 

身の引き締まる思いです^^;

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

| けいいち | 便利グッズ | comments(6) | - |